育児・子供観察

子どもの動画視聴時間が伸びることが問題ではない

子どもがYouTubeを見続けてしまうのが心配。 コロナウィルス禍でstay homeが推奨され、自宅でテレビやスマホ、タブレットで動画接触機会が増える。 定額動画配信サービスの普及もあり、いまは魅力的なコンテンツへのアクセスハードルが...
育児・子供観察

子どもも一人の戦友

悪いニュースほど先に伝える。 言いたくない気持ちが頭をもたげますが、伝え方も含め伝えた方がメリットが多い。 どうにもならない状況になってから、伝えられても手遅れになるのは良くあるお話。 家庭内のことなら、パートナーだけではなく、子ども...
育児・子供観察

変わるマナー

コロナ過で変わったルールの1つ、あいさつの時にマスクを外さない。 マナーのお話なので、以前も厳密なルール化されたものはありませんが、初対面の挨拶ではマスクを外して顔をだしていたものが、いまはマスクしたままがエチケット的に妥当になりました。...
育児・子供観察

いまだに手紙

子育てママの連絡手段はLINE、これは現代の標準です。 20歳代~40歳代の子育て世代の大半は、実際にLINEユーザーです。 対し、子ども達の間では、自分用のスマホがないので手紙。 手紙のやり取りを見ると、コレも良い経験だと感じます。...
育児・子供観察

ルール推進派の誤謬

近年の公園は禁止事項が多い。 実際、東京の公園の多くにボール遊び禁止の看板があります。 止むにやまれぬ事情があったのか、なし崩し的にそうなったのか。 ルール化することで、失われるものもあります。 公園は公共エリアだが ある公園でプ...
育児・子供観察

骨折も子育ての想い出

子どもと一緒にいて、親側がケガをする。 どのくらいの人がケガをするのか、情報を探したのですが見つからず。 僕は3回、骨折しているのが、多いのか少ないのか比較できませんでした。 たいしたケガでなければ、自分のことは後回しになりがちな子育...
育児・子供観察

なかなかのものがお互いの協力でできましたね

土づくりから夫婦で庭を作っていく。 地味で膨大な時間と労力が必要ですが、向いている人は楽しいものです。 もともとその土地が持っていた特性を生かしつつ、自分たちの意向を入れる。 思い通りにならない点も含め、それは子育てに似ています。 ...
育児・子供観察

家族団らんが変わっても子どもと楽しむのは変わらない

家族団らんと聞いてどんな状況を思い浮かべるか。 サザエさんの食事風景は、昭和時代に一般的だったとして、いまは時代が変わっています。 それでも、コミュニケーションの基本が、件のシーンには含まれています。 家族全員がそろうことはいまの時代...
育児・子供観察

子どものいまを写真印刷物として残す

子どもの七五三写真を撮るか。 現代は写真を残す外部圧力は減っており、写真自体への関心も低くなっています。 とはいえ、一人の子どもにかけるお金は増えており、スタジオアリスも近年までは増収を続けていましたが最近は減少に転じています。 この...
ライフハック・節約

リモートワークで新人が結果を出す方法

今年の新卒社員が「仕事が何か分からない」と発言したと聞きました。 コロナウィルス禍で、入社当初から在宅業務(リモートワーク)で、仕事がうまくつかめないようです。 リアルに会社に出社していれば経験できることが、自宅で一人が続いて不安になる...
スポンサーリンク