育児・子供観察

育児・子供観察

年3回から5回開催される授業参観、親は参加すると得られるものは多い

この文章のトピックスは以下です。 ・授業参観が開催されるのは小中学校95%以上、高校約2/3 ・回数は1学期~3学期に1回から複数回程度 ・親の出席率は、小学校は9割を超えるが中学以降は下がる ・コロナウィルス禍で中止になった行事の1位は授...
育児・子供観察

アクティブラーニングに通ずるプレゼン能力、大人のプレゼン経験者は9割

この文章のトピックスは以下です。 ・大学生アンケ―トではアクティブラーニング経験者は82.5% ・アクティブラーニングが役に立っていると答える割合75.0% ・アクティブラーニングと認識しているのは「グループディスカッション」「プレゼンテー...
育児・子供観察

子どもの読書冊数は減少から少し上昇、空っぽの1日にするための読書活用術

この文章のトピックスは以下です。 ・小学生の読書量は減少傾向にあったのが2023年は上昇している ・小学生男女比では女子が、学年別では低学年の読書量が多い ・中学生はここ数年の読書量は増えている ・中学生の男女比では女子の読書量が多い ・高...
育児・子供観察

5歳以下のヘアカットは自宅が半数以上、その後も親に切ってもらい続ける人も1割いる

この文章のトピックスは以下です。 ・5歳以下の子どもの髪の毛を切る人は父母が最多 ・6歳以上になると美容院が最多になる ・子どものカット費用の最多は1999円未満で約4割 ・初めて子どもを美容院に連れて行った年齢の最多は5歳~で約1/3 ・...
育児・子供観察

叱られない時代の自制心の重要性

人に厳しいことを言われる機会が減りました。 パワハラ的なものは論外ですが、耳の痛い評価をだれかから受けなくなったのは、プラスに結びつける機会が減ったと言えます。 他人に「指摘してトラブルにならないか」と、リスク回避思考を考えて発言を控えるシ...
育児・子供観察

お年玉は漸減中、その苦い経験は人生の財産

以前、お年玉を渡す大人側の金額情報について調べましたが、今回はもらう側・小学生の情報です。 2022年、小学生のお年玉平均は20,047円で、年次推移でみると下がってきています。 その中にはお年玉ゼロの子も10%程度いる。 もらったお年玉の...
育児・子供観察

牛乳の適切な摂取量、好きな食べ物との許容バランス

牛乳の生産量と出荷金額は2010年半ばまで減少し、その後少し回復しています。 牛乳出荷金額は減っていますが乳製品全体は伸びており、その中でも特にチーズの出荷が増えています。 日本は世界的に見ると、牛乳生産量が24位と人口から考えると低い側に...
育児・子供観察

小学生のゲーム機所有率は年齢が上がると上昇するが近年下がっている

現代の子どもは、身近にゲーム専用機が存在します。 小学校から中学校にかけてゲーム機保有率は増加しますが、近年では減少傾向です。 中学生になるころにはゲーム機からスマホ移行が考えられますが、いずれにしても親として心配ネタとしては変わりなく。 ...
育児・子供観察

増加傾向の校内暴力に対して親の姿勢

子どもの暴力行為は、小学校では増えています。 いじめが増えた理由は、それまで放置されがちだったいじめを社会全体が認知した結果という話もありますが、暴力行為の増加がそれと同じなのかはわかりません。 いまの学校運営を見ていると、子どもの数が減っ...
育児・子供観察

約3/4の中学生がスマホ保有、スマホとの向き合い方は大事

現代、老齢世代を除く大人の大半が保有しているスマートフォン。 2022年には中学生の76%、約3/4がスマホ保有しています。 近年、月額料金は下がっており、近年の物価上昇から考えると逆の動きをしています。 スマホを子どもにいつ保有させるか親...
スポンサーリンク