育児・子供観察

育児・子供観察

叱られない時代の自制心の重要性

人に厳しいことを言われる機会が減りました。 パワハラ的なものは論外ですが、耳の痛い評価をだれかから受けなくなったのは、プラスに結びつける機会が減ったと言えます。 他人に「指摘してトラブルにならないか」と、リスク回避思考を考えて発言を控えるシ...
育児・子供観察

お年玉は漸減中、その苦い経験は人生の財産

以前、お年玉を渡す大人側の金額情報について調べましたが、今回はもらう側・小学生の情報です。 2022年、小学生のお年玉平均は20,047円で、年次推移でみると下がってきています。 その中にはお年玉ゼロの子も10%程度いる。 もらったお年玉の...
育児・子供観察

牛乳の適切な摂取量、好きな食べ物との許容バランス

牛乳の生産量と出荷金額は2010年半ばまで減少し、その後少し回復しています。 牛乳出荷金額は減っていますが乳製品全体は伸びており、その中でも特にチーズの出荷が増えています。 日本は世界的に見ると、牛乳生産量が24位と人口から考えると低い側に...
育児・子供観察

小学生のゲーム機所有率は年齢が上がると上昇するが近年下がっている

現代の子どもは、身近にゲーム専用機が存在します。 小学校から中学校にかけてゲーム機保有率は増加しますが、近年では減少傾向です。 中学生になるころにはゲーム機からスマホ移行が考えられますが、いずれにしても親として心配ネタとしては変わりなく。 ...
育児・子供観察

増加傾向の校内暴力に対して親の姿勢

子どもの暴力行為は、小学校では増えています。 いじめが増えた理由は、それまで放置されがちだったいじめを社会全体が認知した結果という話もありますが、暴力行為の増加がそれと同じなのかはわかりません。 いまの学校運営を見ていると、子どもの数が減っ...
育児・子供観察

約3/4の中学生がスマホ保有、スマホとの向き合い方は大事

現代、老齢世代を除く大人の大半が保有しているスマートフォン。 2022年には中学生の76%、約3/4がスマホ保有しています。 近年、月額料金は下がっており、近年の物価上昇から考えると逆の動きをしています。 スマホを子どもにいつ保有させるか親...
育児・子供観察

ゴールを自分で決め実行する経験が夏休み自由研究の良い点

夏休みの自由研究が好きと答える割合は約1/3です。 親が手を出すのも一般的で、自分一人でテーマを決める子の割合は約1/4。 着手時期は夏休み中盤以降が多く、ある意味自由研究はゴールが設定されていないため後回しになっている可能性もあります。 ...
育児・子供観察

教員志望者は減少しているが教員総数は変わっていない

教員数推移は小学校から高校は減少していますが、大学は増加しています。 平均年齢で見てみると、たいていは高齢化で一部若返っている分類もある。 その理由としては、2022年は公立の小学校から高校で大量の定年退職者が出ているためです。 これが、世...
育児・子供観察

平凡な経験でも一生記憶に残る可能性がある修学旅行

コロナウィルス蔓延以前までは、中学高校ともに97%~98%の中学・高校で修学旅行が実施されていました。 それがコロナ過になって半数以下に減少し、2023年は徐々に戻っているようです。 修学旅行での班別自主行動率もコロナ過で落ち込みましたが、...
育児・子供観察

子ども時代の夏の想い出になるレジャープール

日本全国のレジャープール数は微減を続けています。 利用者数も減っており、利用者が減って施設が減るのかその逆なのか、両方なのか分かりません。 それでも、暑い日、子どもがプールに行きたいと言い出すのは育児家庭では良くある話。 少子化もレジャープ...
スポンサーリンク