子育てに超お役立ち「Amazonファミリー」

スポンサーリンク
AmazonFamily 育児・子供観察

「Amazonファミリー」というAmazonのサービスをご存知でしょうか。
「金銭的な節約」にもなりますし、子育て時にとても貴重な「時間の効率化」にもなります。
共働きのご家庭はもちろん、大きな荷物を自宅まで運んでくれるなどすべての子育てのご家庭に役立つサービスです。

スポンサーリンク

Amazonファミリーとは

まずはAmazonファミリーの特徴が以下です。

  • 年会費は3,900円
  • 入会後3,900円のクーポンが発行される(新規登録後「プライム・ビデオ」視聴で対象のベビー用品に使える3,900円クーポン発行)
  • 1ヶ月無料お試し期間アリ(「Amazonプライム」に入っていない事が条件)
  • 会員資格は「2003年以降に生まれた子供、もしくは妊婦さんがいる家族」
  • 「Amazonプライム」会員であれば「Amazonファミリー」は無料
  • 「Amazonプライム」に入っていない人が「Amazonファミリー」に入ると自動的に「Amazonプライム」会員権利も得られる
  • 定期おトク便のご利用でおむつとおしりふきがいつでも15%OFF
  • 赤ちゃん用品 対象商品5,000円以上で1,000円OFF
  • 対象商品おむつ定期おトク便で初回1,500円OFF
  • ファミリー限定セール、セール情報が毎週メールで届く
  • 日本でのサービス開始は2012年10月

 

まずは何より会員資格さえあれば、1年間無料でAmazonの様々なサービスが受けられると言うことです。

幼児がいる家庭では「オムツ」を始めとした、赤ちゃん用品の買い物という課題があります。
「オムツ」を抱えて家路に着く、「オムツ」はかさばるというご経験のある方も多いと思います。
これらを手ごろな価格で無料配達してくれるということはとてもありがたいです。
荷物がかさばる「大きさ問題」以外にも、重いものもやっかい。
赤ちゃん用の水やおしり拭きも、まとまった量になると相当の重量です。
買い忘れや至急モノが欲しい!といった場合にもすぐに配達されます。

Amazonプライムの特典

AmazonファミリーになるイコールAmazonプライム会員になります。
Amazonプライム会員の特典をまとめてみました。

  • Amazon一般会員だと2,000円未満の購入金額だと送料がかかるが常に0円
  • お急ぎ便(360円)とお届け日時指定便(514円)が無料
  • Amazonタイムセール一般公開30分前から参加可能
  • ベビー以外のAmazon製品でも一部割引されることがある(Kindle本体はずっと4,000円OFF)
  • 「プライムナウ」という最短1時間配達サービスの利用が可能
  • 「amazonパントリー」で食品・必要品が1点から購入可能
  • 「プライムフォト」という容量無制限ストレージが利用可能
  • 「プライムビデオ」が見放題(プライム会員特典の映像)
  • 「プライムミュージック」が聞き放題
  • 「プライムリーディング」で電子書籍が読み放題
  • 「Audible(オーディブル)」という音読サービスが3ヶ月無料
  • kindle本が毎月1冊無料で読める
  • 家族2人まで家族会員特典が受けられる

 

正直、あまりの恩恵の多さで、使いきれる人はいないかもしれません。
1個1個でもそれなりの価値がありますが、ご自身のスタイルに合わせていくつかのサービスを活用するだけでも十分な価値があります。

それぞれの割引情報をまとめると以下です。

 おむつ・おしりふき飲料・ベビーフード
Amazonファミリー会員15%OFF5%OFF
プライム会員5%OFF5%OFF
一般会員5%OFF5%OFF

Amazon定期おトク便の手順

利用方法はまったく難しくはありません。
Amazonファミリー会員になって、いつもどおり商品のページを表示してください。
以下のような表示になっています。
ここで「定期おトク便」を選んで、商品購入するだけです。

 

Amazon_otoku

定期お得便として設定した商品は、どのページにも右上に設置されている「アカウントサービス」からいつでも削除可能です。
また「次の配達はいつにするのか」「数量変更」などの調整もココからできます。

子育て時のAmazon活用法

子供に映像を見せたいとき「アマゾンビデオ」で、機関車トーマスなど子供が喜びそうなアニメなどを見ることができます。
「アマゾンビデオ」はスマホやタブレット端末にダウンロードして持ち歩くこともできます。
ダウンロード時の注意点は、1度見始めたタイミングから48時間の制限がかかること。
映像と言えば、テレビに「Fire TV Stick」という機器をつければ、大画面で映画やアニメを見ることもできます。

子供の写真はどんどん溜まっていきます。
「プライムフォト」で画像を貯めていくことができます。
画像保存であれば「Googleフォト」など他にも容量無制限サービスがあります。

Amazonダッシュボタンをご存知でしょうか。
500円で購入するのですが、初回の注文時に合計金額から500円が引かれるため、実質無料で入手できます。
物理的な「ボタンを押すと注文が完了する」実際のボタンです。
(PC上に設置するバーチャルダッシュというものもあります)

ミルクがなくなりそうになったら「ポチリ」する、次の日にミルクが配達される。
パソコンやスマホ不要です。

Amazonで商品価格推移をみると、節約にも繋がります。

Amazon商品価格推移確認「Amazon Price Tracker」が便利
Amazonの商品価格が過去どうなっているのか知る方法があります。 急いで購入する必要がない商品など、検討段階で役に立ちます。 季節家電とよばれる商品の大まかな流れ、1年のうちでいつ頃やすくなるのか、など知ることもできます。 商品価格...

初年度は実質無料なので入会して損はありません

絶対に全家族に有用なサービスとは言いませんが、多数の方にメリットがあることは間違いないです。
Google検索で調べてもらうと分かりますが、使ったことがある人はかなりの確率で「便利!」と言います。

実際、プライム会員の年会費はAmazon本国の米国では$10.99(日本円でざっくり11,000円、低所得層は半額)で、日本の3,900円は相当安いです。
最近米国でも値上げしたので(以前は$99だった)、日本でもいつ値上げされるかは分かりません。

それもで今の3,900円でこれだけのサービスが受けられるのは、とてつもないコストパフォーマンスです。
メリットをまとめると「楽になる」「節約できる」「楽しめる」といったところでしょうか。

妊娠・出産・子育て時はとにかく大変、そして時間が足りません。
楽することは悪いことではありません。
時間がをつくって子供とのふれあう、子供にとっても大人にとっても貴重な時間です。

大変な時期だからこそ、すこしでも心に余裕を持つ状況をつくって、笑顔で子供と接したいトコロです。