育児・子供観察

【成長喪失】黄昏泣き(コリック)、原因不明を受け流す能力の鍛錬

赤ちゃんが乳児期に、夕方になると泣く黄昏泣き(コリック)。 ある程度の引き金となる原因は特定されているようですが、完全解明されているものではないようです。 黄昏泣き自体は深刻になるものではなく、対策も「抱っこ」というフワッとしたものもそ...
育児・子供観察

自分のおもちゃを人に貸せなくて良い

子ども同士のおもちゃの貸し借り場面での、共通語「貸して」「いいよ・だめよ」。 僕はあるとき気づいたのですが、どこに行ってもみんな同じ表現を使っています。 協調性や分け与えるという視点では、おもちゃをみんなで使ってほしいと大人目線では考え...
公園

【公園徹底攻略】赤塚溜池公園 ザリガニ釣りもできる無料釣り堀

東京都板橋区にある「赤塚溜池公園」。 東京23区内では珍しい、無料の釣り堀と梅が有名です。 遊具もありますが、ザリガニ釣りもできます。 もともとは城跡という歴史のある土地です。 遊具 複合遊具。 高さがと横幅も...
育児・子供観察

知らない人からもらったものは食べられない

ある有料の子ども施設の入り口で、入り口係の方に市販の袋入りのお菓子をもらいました。 子どもは喜んで食べますが「見知らぬ人にもらったものを食べられるか」という問い。 僕は「何かあったら困る」ので、基本は子どもには食べさせません。 リスク...
公園

【公園徹底攻略】新大塚公園 クモの形のアスレチック遊具

東京都文京区にある「新大塚公園」。 まず特徴的なのが、地面が土ではなく、特殊な素材。 遊具も独自のものが多く、特色が出ている公園です。 一時は廃止の危機にも瀕しましたが、結果、残る方向となりました。 遊具 クモの形を...
育児・子供観察

【成長喪失】なんでも口に入れる誤飲の恐怖と台所の水たまり

乳児期の子どもは、何でも口に入れます。 なぜ赤ちゃんがなんでも口に入れるのかは、ものを確認している行為。 そして誤飲件数は、近年が増えています。 たとえそれが脳に良いと言われても、大人にとっては恐怖です。 誤飲件数は増加している ...
育児・子供観察

いま、花粉症患者は増加、5~9歳の子どもでも13.7%発症

春になるとスギ花粉に苦しめられる人は年々増加しています。 花粉症は一定の年齢になってからではなく、1歳児でも発症します。 対処法として最近は「舌下免疫療法」という治療法が確立されてきました。 花粉症は放置すると症状が悪化したり、他のア...
公園

【公園徹底攻略】外堀公園 サクラに囲まれた細長い線路沿いの公園

東京都千代田区にある「外堀公園(外濠公園)」。 JR市ヶ谷駅とJR飯田橋駅の間の、細長い公園。 江戸城の戸堀である、に沿うように約2km。 釣り堀も有名ですが、やはり電車の窓からも眺められるサクラが有名です。 遊具 ...
育児・子供観察

悪いと分かっていても食べたくなる「卵」、週に3~4個で心血管疾患リスク向上

子どもが好きな食べ物として、よく名前が挙がる「卵(鶏卵)」。 「卵」は乳幼児期は最大のアレルギー発症数の食べ物でもあります。 最近の米ノースウエスタン大学の研究では「卵の過剰摂取は早死にリスクが上昇」という結果が出されました。 それで...
公園

【公園徹底攻略】氷川の杜公園 渋谷氷川神社の横にある土俵がある公園

東京都渋谷区にある「氷川の杜公園」。 場所は恵比寿駅と渋谷駅の中間蔵に位置します。 渋谷氷川神社の横にある公園で、夜は入れません。 立派な土俵が特徴的な公園です。 氷川の杜公園の遊具 高さはありませんが、結構な大きさ...
スポンサーリンク