育児・子供観察

【成長喪失】オムツ、ダム決壊寸前のスリル

紙か布かの選択はありますが、ほぼすべての赤ちゃんがお世話になるオムツ。 卒業するタイミングは個人差があり、数年の差が出ますが、少なくとも数年間はお世話になるもの。 初めての子育てでは、その交換頻度の多さに驚愕しつつ、オムツ購入が日常ルー...
育児・子供観察

オッサンに対する安心度が上がる「子ども連れ」状態

知らない男性に、自分の子どもを預けられないのが一般的な感覚だと思っています。 ではどんな状態なら、知らない男性に大事なわが子を預けられるか。 場所が遊園地で、お互い子連れなら、心理的ハードルが下がるという実体験からのお話です。 女性同...
本・読書

【2019年】絵本ミリオンぶっく・2019年は9冊追加

100万冊以上売れた絵本をあつめた、全国書店ネットワークe-hon発行の『ミリオンぶっく』。 この『ミリオンブック』は毎年、無料の小冊子として一部の本屋で配られています。 2019年は9冊が新たに追加されました。 2018年は3冊だっ...
育児・子供観察

子どもの無知を叱る失敗

子どもが過去に未経験のことをやって、大人がそれはダメでしょ、と言ってしまう。 子どもにとっては「何で?」と思って当然ですが、大人は自分の経験などで当然と判断して、それを言葉にしてしまう。 これが子どもの冒険心を奪ってしまっていないか。 ...
公園

【公園徹底攻略】窪町東公園 あまりにも印象的な伝説上の生物のオブジェ

東京都文京区にある「窪町東公園」。 北東から南西にかけて、途中、道で分断されたかなり細長い公園です。 一番の特徴は「カイザースラウテルン広場」のモニュメント。 そのインパクトは、記憶に残ります。 遊具 汽車の遊具。 ...
育児・子供観察

子どもが公共交通機関で立たせるか論争とコミュニケーションの断絶

「公共交通機関で子どもは立つべきか、座らせるか」論争。 僕の意見は「たいていの場合は子どもは立っていた方が良いが、状況によって座らせた方が良いこともある」です。 絶対に立たせるべきという押しつけも危ない状況もあり、子どもの権利を保護者が...
公園

【公園徹底攻略】江戸橋公園 山手線沿いの通称「ロケット公園」

東京都豊島区にある「江戸橋公園」。 シンボルであるロケットのペンキがはがれていて、それが歴史を感じさせます。 山手線沿い、巣鴨駅のすぐ近くの立地です。 春にはサクラが咲く、花見スポットです。 遊具 この公園のシンボル...
育児・子供観察

【成長喪失】黄昏泣き(コリック)、原因不明を受け流す能力の鍛錬

赤ちゃんが乳児期に、夕方になると泣く黄昏泣き(コリック)。 ある程度の引き金となる原因は特定されているようですが、完全解明されているものではないようです。 黄昏泣き自体は深刻になるものではなく、対策も「抱っこ」というフワッとしたものもそ...
育児・子供観察

自分のおもちゃを人に貸せなくて良い

子ども同士のおもちゃの貸し借り場面での、共通語「貸して」「いいよ・だめよ」。 僕はあるとき気づいたのですが、どこに行ってもみんな同じ表現を使っています。 協調性や分け与えるという視点では、おもちゃをみんなで使ってほしいと大人目線では考え...
公園

【公園徹底攻略】赤塚溜池公園 ザリガニ釣りもできる無料釣り堀

東京都板橋区にある「赤塚溜池公園」。 東京23区内では珍しい、無料の釣り堀と梅が有名です。 遊具もありますが、ザリガニ釣りもできます。 もともとは城跡という歴史のある土地です。 遊具 複合遊具。 高さがと横幅も...
スポンサーリンク