【公園徹底攻略】子供の森公園 通称「かいじゅう公園」

スポンサーリンク
公園

東京都品川区にある「子供の森公園」。
通称「かいじゅう公園」です。
たくさんの恐竜が出迎えてくれます。
恐竜以外にもなかなか趣向を凝らした、魅力的な公園です。

スポンサーリンク

子どもの遊び場


恐竜1体目。
黄色恐竜。

 


恐竜2体目。
青色恐竜。

 


恐竜3体目。
青色恐竜、その2。

 


恐竜4体目。
灰色恐竜。

 


恐竜5体目。
青色恐竜、その3とその尻尾。

 


恐竜6体目。
黄色恐竜、その2。

 


恐竜7体目。
青色恐竜、その4。
目線の先に、つかまって遊ぶ遊具。

 


恐竜?8体目。龍?

 


ターザンロープ。
乗り場がかなり特徴的です。

 


滑り台。
木製はしごが魅力的。

 


小さい子供向け、ブランコ。
座面が落ちないタイプ。

 


木製の平均台。

 

そのほかの施設


管理事務所とトイレ。
お城の形をしています。

 


少年野球場。

 


「水のモニュメント」夏場はミストが出ます。
夏場は1日に6回、15分間シャワーが出てきます。

 

基本情報

公園名子供の森公園(こどものもりこうえん)
住所東京都品川区北品川3-10-13
開園時間なし
休園日なし
電話なし
料金無料
面積7,607平方メートル
駐車場なし
交通アクセス京急本線 新馬場駅 徒歩約10分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト子供の森公園

 

個人的評価

総合評価★★★★☆
子ども楽しさ度★★★★☆
その他の施設★☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★☆☆

10体弱の恐竜がいます。
恐竜の森がモチーフとのこと。
遊び方も恐竜の体に登ったり、かくれんぼしたり。

恐竜の実寸代の足型の絵があります。
どのくらい大きいのか、子どもは大喜びするかも。

恐竜自体の大きさで言えば「北沼公園」の方が大きいです。
しかし、数と種類ではこちらの公園が上。

それ以外の遊具も特色があるものばかり。
なかなか魅力あふれる公園です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

通称「かいじゅう公園」
恐竜がホントにたくさんいます
それ以外の遊具も魅力的