【公園徹底攻略】矢瀬親水公園と矢瀬遺跡

スポンサーリンク
公園

群馬県みなかみにある「矢瀬親水公園」。
道の駅も併設されている公園です。
そして特徴的なのが遺跡。
高さ13mの地上高日本一の「展望ローラースライダー」は今はありません。

スポンサーリンク

わんぱく広場


超巨大複合遊具。
うんてい、滑り台複数、チューブ型トンネル、壁のぼり、台渡り。

 


ブランコとぶら下がりロープとロッキングチェア。

 


スプリング式遊具。
公園が利根川の隣にあるということが分かります。

 

矢瀬遺跡


竪穴式住居。


高床建物の復元。

 


9号住居の建築中復元。

 


その他の遺跡。

 


水車小屋。
水車が動いています。

 


平安時代の歌人・源順(みなもとのしたごう)。
東の三峰山から昇る月を見て歌を詠んだ伝説が残っています。

 

そのほかの施設


月夜野はーべすと。
道の駅です。
地元の農家の方が作った野菜や果物を販売しています。
地元産大豆で作る「つきよの納豆」が有名。
リンゴチップなど、割安かつ安心なものが売っています。

 

基本情報

公園名矢瀬親水公園(やぜしんすい公園)
住所群馬県利根郡みなかみ町月夜野2936
開園時間公園=開園時間なし
バーベキュー利用=
9:00~17:00(4月~11月末)
月夜野はーべすと=
9:00~17:30(4月~10月)
9:00~17:00(11月~3月)
休園日なし
電話なし
料金無料
面積350,000平方メートル
駐車場無料
交通アクセス上越新幹線 上毛高原駅 徒歩約10分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト矢瀬親水公園

 

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設★★★★☆
料金★★★★★
交通アクセス★☆☆☆☆

 

この公園、国指定の矢瀬遺跡が併設されています。
というか、矢瀬遺跡に公園が併設されているような感じです。
それくらい遺跡が立派です。

矢瀬遺跡自体、3,500年~2,300年前の縄文時代のもの。
非常にたくさんの建物や食器などがいちどに発見されたそうです。

しつこいですが、子どもに残念なことが1つ。
以前あった「ローラーコースター」がなくなっていること。
今は、巨大複合遊具に代わっています。

そのローラーコースター、高さ13mの地上高日本一で全長75mだったそうです。
高さ日本一、体験してみたかったです。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

大型複合遊具が本当に大型
遺跡がかなり本格的
展望ローラースライダーは今はない