【公園徹底攻略】大蔵運動公園 アスレチック遊具が本格的

スポンサーリンク
公園

東京都世田谷区にある「大蔵運動公園」。
隣に巨大公園の「砧公園」がありますが、こちらの公園も大きいです。
アスレチック遊具はかなり本格的。
C57機関車も置いてあります。

【公園徹底攻略】砧公園 交通の要所にある季節感あふれる公園
東京都世田谷区にある「砧公園(きぬたこうえん)」。 子どもが遊べる遊具が3カ所あります。 世田谷美術館もこの「砧公園」の中にあります。 東京23区内で9番目に面積が大きい公園です。 子どもの遊び場 まずは全体図...


まずは全体図です。
子どもの外遊び遊具が3カ所あります。

 

スポンサーリンク

児童園(全体図①)


SLがあります。
「貴婦人」の異名を持つ国鉄の「C57形蒸気機関車」です。
運転席には入れません。

 


大型複合遊具。
形はオーソドックスですが、壁の絵が特徴的。

 


回転式滑り台。
あまりみかけません。

 


鉄格子式の迷路。
高さは1.5メートル以上でカラフル。
本格的です。

 


壁のぼり遊具。

 


中に入って遊ぶ遊具。

 


ブランコ、8台。
右側のブランコが、小さな子供向けの安心設計。

 


曲線ジャングルジム。
コレもあまりみかけません。

 


普通の鉄棒。

 

幼児園(全体図②)

この幼児園は対象年齢が小さな子供向け。

 


大型滑り台。
斜度は緩め、下が砂場です。

 


象さん滑り台。
高さも低く、小さな子ども向け。

 


回転式遊具。

 


乗って遊ぶ遊具、複数台。

 

 

アスレチック広場(全体図③)

この公園の遊具の最大の見せ場、アスレチック。
本格的なモノが、複数設置されています。
ちょうどメンテナンス時期の画像なので、工事柵が写ってしまっています。

 


上っておりて、複数ルート。

 


吊り橋。

 


ロープを伝って、垂直に近い壁を登る。

 


ターザンロープ。

 


2メートル以上ある、山形アスレチック。

 


ウンテイ、高さも高いです。

 


やや低い網を使ったアスレチック器具。

 


1メートル以上の足場の高さがあります。

 


一番、難易度の低い足場アスレチック。

 


下のロープに足をかけて横移動。

 

そのほかのみどころ

体育館

画像の奥にある建物が体育館です。

平日 平日1日 土・日・祝日 休日1日
9:00~12:00 12:00~15:00 15:00~18:00 18:00~21:00 9:00~21:00 9:00~12:00 12:00~15:00 15:00~18:00 18:00~21:00 9:00~21:00
アリーナ(全面) ¥12,600 ¥12,600 ¥12,600 ¥12,600 ¥43,320 ¥15,120 ¥15,120 ¥15,120 ¥15,120 ¥51,960
アリーナ(半面) ¥6,300 ¥6,300 ¥6,300 ¥6,300 ¥21,660 ¥7,560 ¥7,560 ¥7,560 ¥7,560 ¥25,980
第1武道場(畳) ¥1,620 ¥1,620 ¥1,620 ¥1,620 ¥5,160 ¥1,800 ¥1,800 ¥1,800 ¥1,800 ¥6,120
第2武道場(床)
弓道場
体育室
エアーライフル場 ¥1,980 ¥1,980 ¥1,980 ¥1,980 ¥6,480 ¥2,340 ¥2,340 ¥2,340 ¥2,340 ¥7,680
洋弓場
会議室兼 ¥1,260 ¥1,260 ¥1,260 ¥1,260 ¥3,960 ¥1,440 ¥1,440 ¥1,440 ¥1,440 ¥4,680
軽運動室

 

温水プール

利用時間 午前9時~午後9時
屋外は夏季のみ
利用料金 大人=480円
高齢者・障害のある方(大人)=150円
小学生・中学生=150円
幼児・障害のある方(子ども)=無料
時間制限 [6月~9月]2時間
[10月~5月]時間制限なし
休業日 第3月曜日(祝日の場合は翌平日)
7月は第2月曜日 、8月は無休
年末(12月29日~31日)
保守点検日
施設内容 50メートル8コース(水深1.3M~1.4M)
25メートル6コース(水深0.9M~1.0M)
幼児用(屋内外)(水深0.3M~0.5M)
ジャグジー
備考 小学3年生以下は保護者同伴必須
オムツが取れていない幼児は入場不可

 

ローラースケート場


かなり広く、バスケットゴールも見えます。

 

バラ園


正門を入っていすぐのバラ園。

 

モニュメント


「希望と瞑想の場」というタイトルの抽象彫刻。

 

その他にも以下の施設があります。

・陸上競技場
・野球場
・テニスコート(12面)

 

基本情報

公園名 大蔵運動公園(おおくらうんどうこうえん)
住所 東京都世田谷区大蔵4-6-1
開園時間 なし
休園日 なし
電話 03-3417-4276
料金 無料
面積 112,816平方メートル
駐車場 120台
30分毎に100円
6:30~21:30
交通アクセス ・「区立総合運動場」下車 徒歩2分
(都立01)成城学園前駅 -(桜新町駅経由)- 都立大学駅北口
(玉31)二子玉川駅 – 成育医療研究センター
(玉32)二子玉川駅 – 美術館
・「成育医療研究センター前」下車 徒歩5分
・「NHK技術研究所」下車 徒歩7分
・「大蔵二丁目」下車 徒歩6分
・「日大商学部前」下車 徒歩6分
(渋24)成城学園前駅 – 渋谷駅
(渋26)渋谷駅 – 調布駅南口
(等12)成城学園前駅南口 – 等々力
(用06)成城学園前駅 – 用賀駅
授乳施設 なし
隣の公園「砧公園内の世田谷美術館」が近い
近いといっても両方巨大公園なので結構遠いです
オムツ替え なし
隣の「砧公園」のトイレにオムツ台がある
公式サイト 大蔵運動公園

 

個人的評価

総合評価 ★★★★☆
子ども楽しさ度 ★★★★☆
その他の施設 ★★★☆☆
料金 ★★★★★
交通アクセス ★★★☆☆

この公園、遊具がオリジナルのものが多く粒ぞろいといえます。
小さな子どもから小学生高学年まで、幅広く受け入れられます。
特にアスレチックはかなり本格的なので、小学校入学前は難易度が高いと思います。

注意点として、公園内に片側1車線、両側2車線道路が通っています。
そして意外と通行する車も多いです。
公園内は安全、といえる公園ではありません。

あとは、隣が「砧公園」。
敷地面積で東京23区内で9番目の広さの巨大公園。

砧公園」とは歩道橋でつながっています。
この大蔵運動公園も結構な細長い敷地の公園。

大きな公園が2つ並んでいる。
・・・歴史の中で、なんらかのしょうがない事情があったのでしょう。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

アスレチック遊具は本格的
オリジナル遊具が多い
C57形蒸気機関車がある