【公園徹底攻略】大森西交通公園 小規模ながら変化に富んだ交通公園

スポンサーリンク
公園

東京都大田区にある「大森西交通公園」。
規模は小さいが変化に富んだ交通公園です。
サクラの名所ですが、通常時も人気。
子ども達と付き添いの大人が結構います。

スポンサーリンク

交通公園

利用時間9:00~16:00
利用料金無料

 


係りのオジサンが見守っていてくれます。

 


以下の乗り物が無料で借りられます。
・三輪車
・自転車(補助輪なし・付き)
・ペダルカー
・ゴーカート

 


信号がちゃんとあります。

 


交通標識の看板。
大人もちゃんと知っているか・・・ですね。

 

 

子どもの遊具


大型複合遊具、といっても幼児向け。

 


ブランコ。

 


砂場。
屋根の部分がつた植物ですね。

 

基本情報

公園名大森西交通公園(おおもりにしこうつうこうえん)
住所東京都大田区大森西3-4-19
開園時間なし
休園日なし
電話なし
料金無料
面積3,300平方メートル
駐車場なし
交通アクセス京急本線 大森町駅 徒歩5分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト大森西交通公園

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設★★☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★☆☆

大田区は他にも交通公園があります。
・萩中公園
入新井西公園
・森ケ崎公園
・東調布公園
・大森西交通公園

その中でもこの公園は人口密度高め。
多分、周りに大きな公園がなく、付近の方が日常利用されていると予測しました。

安全柵に囲まれた、交通量が多い交通公園。
自転車に乗り慣れていない子どもの練習には良いかもしれませんね。

ではでは。