【公園徹底攻略】小松川たんぽぽ公園 木製複合遊具が魅力的

スポンサーリンク
公園

東京都江戸川区にある「小松川たんぽぽ公園」。
首都高のすぐそば、また荒川のそばに位置する小さな公園です。
小さいですが、大型木製遊具はいまどきあまり見かけません。
比較的、新しくきれいな公園であるにもかかわらず、という公園です。

スポンサーリンク

遊具


素材が木製のアスレチック、複合遊具。
木製だけではなく、鉄製の滑り台、網もついています。
そうとう大きく、本格的です。

 


2名乗れるブランコ。
特徴的なのが、支柱の上の部分についているイラスト。
公園名のたんぽぽがついています。

 


四角い砂場。
屋根があるところが、古くない公園らしいです。

 


スプリング式遊具。
馬とクジラとブルドーザー。
ブルドーザーは初めて見ました。

 


健康器具類。

 

基本情報

公園名小松川たんぽぽ公園(こまつがわたんぽぽこうえん)
住所東京都江戸川区小松川3-10
開園時間なし
休園日
電話
料金無料
面積2,920平方メートル
駐車場なし
交通アクセス都営大江戸線 東大島駅 徒歩10分
授乳施設なし
オムツ替えなし


屋根付きのベンチ。

 


しっかりしたトイレです。
オムツ替え用の台はありません。

 

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設☆☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★☆☆☆

この公園、面積こそ広くないですが、子ども達が集まる人気の公園です。
やはりメイン遊具である、木製アスレチック複合遊具が魅力。

ただし、この複合遊具は、小さな子どもには難易度が高いです。
小学校くらいなってからだと、本格的に楽しめそうです。

公園周辺に高層マンションが多いので、人口密度は高め。
キレイで開放的、というのも当然その理由の一つでしょう。

江戸川区の標語「ゆたかなこころ ちにみどり」というものがあります。
この標語の1文字1文字が、江戸川区の公園名称の頭文字に使われています。

その標語の2文字目の「た」がこのたんぽぽ公園です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆木製複合遊具が魅力的
比較的新しいキレイな公園
スプリング式遊具のブルドーザーは特徴的