【公園徹底攻略】三田松坂児童遊園 だるまおとし

公園
スポンサーリンク

東京都港区にある「三田松坂児童遊園」。
入り口にだるまがたくさんいる通称通称「だるま公園」。
設計事務所が参画しているため、特徴があります。
サクラの季節には花見客でにぎわう、面積はそれほど大きくない公園です。

スポンサーリンク

遊具

複合遊具です。
年齢が若い子ども向けのもの。

 

ブランコ2名分。
座面が、通常のものと、幼児向けの1つずつ。

 

円形ステージ?

基本情報

公園名三田松坂児童遊園(みたまつさかじどうゆうえん)
住所東京都港区三田5-16-8
開園時間
休園日なし
電話
料金無料
面積773平方メートル
駐車場なし
交通アクセス都営三田線・南北線 白金高輪駅 3分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト三田松坂児童遊園

 

公園の規模のわりに、しっかりした綺麗なトイレ。

 

だるまだるまだるま。

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設★☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

この公園、まずは入り口のだるま(だるまおとし)が目を引きます。
あとは公園一番奥にある、円形の広場。

森緑地設計事務所により「祭ばやしの庭」とするコンセプトの公園とのこと。
と言っても、特別な何かがあるわけではなく、日常、使い勝手の良い住民のための公園です。

コメント