【公園徹底攻略】諏訪公園 小高い丘の城型の大型遊具

スポンサーリンク
公園

東京都新宿区にある「諏訪公園」。
都会の喧騒の中の、小高い場所にあります。
一風変わったオブジェのような遊具。
そして詩人・高田敏子さんの詩碑もあります。

スポンサーリンク

子ども向け遊具


最初に見たときはロボットの頭かと思いました。
木の切り株のようにもみえるコンクリート製の城型の大型遊具。

 


城型遊具以外にも、変形滑り台が。
形はシンプルですが、カーブ式はあまりみかけません。

 


ブランコ。

 


キリンさんとカンガルーさん。

 


リスさんと???さん。

 


ベンチですが、見晴らしが良いです。

 


公園中心にも座る場所があります。

 


詩人・高田敏子さんのの石碑です。

 


坂道の上にある公園です。

 

基本情報

公園名諏訪公園(すわこうえん)
住所新宿区高田馬場1-16
開園時間なし
休園日なし
電話
料金無料
面積1,736平方メートル
駐車場なし
交通アクセス東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩約6分
JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅 徒歩約7分
東京メトロ副都心線 西早稲田駅 徒歩約5分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト諏訪公園

 

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設★☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

この公園、少し前まで猫のたまり場でした。
2018年時点では1匹も見かけませんでした。
どなたかが避妊・去勢手術をなされていたといううわさがあります。

それにしても、最近、野良猫が本当に減ったと思います。
まだ、一部では見かけますが、一昔前はもっと猫がいたように思います。
さらにいうのであれば、野良犬はほぼゼロ、見かけなくなりました。

コレは東京の話なので他ではどうかわかりませんが。
僕が子どものころは首輪をつけていない犬と遭遇すると、ドキドキしましたが。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

城型のコンクリート製遊具がメイン
小高い丘の上にあるような公園
昔は猫のたまり場だったそうです