【公園徹底攻略】荒川彩湖公園 湖畔のカマキリとバッタ

スポンサーリンク
公園

埼玉県さいたま市にある「荒川彩湖公園」。
通称カマキリ公園、でっかりカマキリがいます。
そしてでっかいバッタもいます。
なのでカマキリバッタ公園が適切かもしれません。

スポンサーリンク

遊戯広場


カマキリです。
超大型で、前足の部分が階段です。
胴体部分がネット。
尻尾から2方向にターザンロープがあります。

 


バッタです。
こちらも超大型。
頭の部分が横に広く斜度が緩い滑り台。
胴体部分はハンモックのぼりと階段。
尻尾に3種類の滑り台があります。
こちらは比較的小さな子供向け。
ローラー滑り台の斜度はかなり緩いです。

 


3つ目の大型遊具、複合遊具。
立体的な造りが、特徴的です。
この大きさで2層になっているものは他ではあまり見かけません。

 


陽だまり広場です。
春から秋までの暑い季節は、木陰でレジャーシートを広げる光景がよくみられます。

 


荒川、彩湖の貯水池です。
水際まで近づくことができますが、入ることはできません。

 


公園と貯水池の間のサイクリングロード。
この道は、この荒川彩湖公園の隣の隣の道満グリーンパークまでつながっています。
かなりの距離が走れますので、本格的なロードレーサータイプの自転車をよく見かけます。
子どもの遊具近くなので少し心配。

 


ソフトボール場。

利用料金無料
予約公共施設予約システム

 


管理棟兼トイレです。
ここにある多目的トイレで、オムツ替えができます。
もう1カ所、駐車場横にもトイレがあり、そちらでもオムツ替えができます。

 


武蔵野線が少し先に通っています。
少し遠いですが、長い貨物列車なども見ることができます。

 


調整池なので、こうした看板があります。

 


ここは土手らしい土手。
それも2段になっており、結構な高度があります。
段ボールなどで土手滑り台ができます。
ココなら、場所取り合戦はゼロです。

 

基本情報

公園名荒川彩湖公園(あらかわさいここうえん)
住所埼玉県さいたま市桜区大字田島、大字堤外
開園時間なし
休園日なし
電話048-711-2290
料金無料
面積8,141平方メートル
駐車場616台(無料)
交通アクセスJR武蔵野線 西浦和駅 徒歩20分
授乳施設なし
オムツ替えトイレにオムツ替え台アリ
公式サイト荒川彩湖公園

個人的評価

総合評価★★★★☆
子ども楽しさ度★★★★☆
その他の施設★★★★☆
料金★★★★★
交通アクセス★★☆☆☆

この公園のデメリットは2点。
駐車料金は無料ですが、未舗装ということ。
雨上がりは泥が、晴れの日はホコリが舞い上がる環境です。

2点目が、車来訪時の出口の信号。
交通量が多いので、夕方はかなり渋滞します。

あとデメリットではないのですが、残念なのが以前はもう1匹の大型遊具がありました。
最大の大きさだったクワガタ遊具、今はありません。

と言っても、とてつもなく魅力的な遊具が3つもあります。
なので、週末には結構な混雑になる公園です。
上の写真の通り、遊具には子どもたちがあふれます。
個人的にもかなり良い公園、と人にオススメできる公園です。

水辺で見晴らしがよく、気持ちが良いですが、バーベキュー禁止(火気厳禁)です。
なので、みなさん、それぞれお弁当をもって、木陰でシートを広げてくつろいでいます。

ではでは。

◆今回のまとめ◆大きな大きなカマキリとバッタ
湖畔の気持ちの良い公園
駐車場は無料ですがやや難あり