【公園徹底攻略】中央二丁目東公園 小さい面積にかなり特徴的な遊具多数

スポンサーリンク
公園

東京都江戸川区にある「中央二丁目東公園」。
公園がたくさんある地域の中でも、ひときわ特徴的な遊具が多数の公園。
遊び方もどうやるのか、不明のものもあります。
面積はそれほど広くありません。

スポンサーリンク

遊具


巨大な円形アスレチック複合遊具。
リングトンネルや波や棒のアスレチック。
上下2層で、下側は小さな子どもも遊べます。

 


波型の遊具。
素材がゴムの巨大な大きなスロープです。

 


サボテン側ブランコ。
大小の差があります。

 


いってこい型の滑り台。
なるほどコレは面積が小さめの公園に適しています。
コレも他では見かけない特徴的な遊具。

 


砂場。
江戸川区らしく屋根付き。

 


L字型、平均台アスレチック。

 


スプリング式遊具。
パンダさんとコアラさん。

 

基本情報

公園名中央二丁目公園(ちゅうおうにちょうめこうえん)
住所東京都江戸川区中央2-17
開園時間なし
休園日
電話
料金無料
面積1,185平方メートル
駐車場なし
交通アクセスJR総武線 新小岩駅 徒歩約23分
授乳施設なし
オムツ替えなし


普通サイズのトイレ。
オムツ替え用の台はありません。

 

個人的評価

総合評価★★★★☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設☆☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★☆☆☆☆

この公園にはネムノキ(合歓木)があります。
6月下旬ころに特徴的な糸状の花が咲きます。
名前通り、夜になると葉が閉じること(就眠運動)からこの名前になったそうです。

特徴的といえば、なにより遊具が、オリジナリティあふれています。。
一般的なものは砂場のみで、あとはすべて特徴的。
遊び方も、どうやったらよいのか、と悩むものもあります。

小さな公園に特徴的な遊具多数。
付近に公園がたくさんある地域ですが、この公園は大人気です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆特徴的な遊具多数
遊び方も不明なくらいのオリジナリティ
面積は小さめです