【公園徹底攻略】恵比寿東公園 茹で上がったタコ

スポンサーリンク
公園

東京都渋谷区にある「恵比寿東公園」。
通称、タコ公園。
その名の通り、タコがメインの公園です。
しかしこのタコ、以前より小さくなっています。

スポンサーリンク

公園内


タコの形の滑り台。
斜度はゆるめ。
タコさんらしく、円錐形。

 


ブランコ。
人が多いですね。

 


砂場。
六角形の柵に囲まれています。

 


鉄棒。

 


水遊び場。

 


防災倉庫。

 

基本情報

公園名恵比寿東公園(えびすひがしこうえん)
住所東京都渋谷区恵比寿1-2-16
開園時間なし
休園日なし
電話
料金無料
面積2,666平方メートル
駐車場なし
交通アクセスJR・地下鉄 恵比寿駅 徒歩3分
授乳施設なし
オムツ替え公園内トイレにオムツ台あり
公式サイト恵比寿東公園



トイレ内にオムツ替えの台があります。

 


サクラが咲いています。

 

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設★★★☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★★

1958年に戦災復興区画整理公園として整備された公園です。
その後、2011年にリニューアル。
リニューアル前は薄暗い公園でしたが、それが今は明るい雰囲気です。

リニューアルの最大のポイントとして、メイン遊具のタコが小さくなりました。
これを「茹で上がった」と表現する方もいます。
タコが小さくなった代わりかどうかわかりませんが、水遊び場ができました。

場所が恵比寿駅から徒歩3分とアクセスが良いです。
アクセスが良い立地なので、回りはビルだらけです。

そんなビルの谷間にある細長い公園。
横に渋谷川が流れています。

本数こそ多くないですが、以下のサクラを見ることができます。
ソメイヨシノ
サトザクラ
カワズザクラ
シダレザクラ

サクラの時期は花見酒客で混雑します。

ではでは。

◆今回のまとめ◆タコがメイン遊具
リニューアル前にはタコは大きかった
サクラの花見でも混雑する公園