【公園徹底攻略】花園東公園 半世紀以上の歴史のある公園

スポンサーリンク
公園

東京都新宿区にある「花園東公園」。
土地区画整理事業によって、1953年開園の長い歴史のある公園。
ほかの公園で見たことのない遊具があります。
新宿の街中、やや汚れ感のある公園です。

スポンサーリンク

花園東公園の遊具


砂場の上に上部がないドーナツ型の遊具。
チューブと呼ばれるもの。
コレは他の公園では見かけません。

 


小さな子供向け複合遊具。
滑り台の傾斜も緩いです。

 


乗って遊ぶ遊具とベンチ。

 

基本情報

公園名花園東公園(はなぞのひがしこうえん)
住所東京都新宿区新宿1-25
開園時間なし
休園日
電話
料金無料
面積1,219平方メートル
駐車場なし
交通アクセス東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 徒歩6分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト花園東公園



広場とステージ。
ステージで何か行われるのでしょうか。

 

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設☆☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

 

この公園は新宿駅から少し距離がありますが、ビルに囲まれた公園。
とにかくたくさんの人口がいる地域にあります。
よって、いつも休憩している人や、遊んでいる子どもをみかけます。

開園が50年以上前という、とにかく歴史のある公園。
そのため、やや汚れ感があります。
そして、浮浪者の姿を見ることもあります。

それでもステージや広場がある開放的な公園。
付近の住民やサラリーマンの憩いの場です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆新宿駅から遠くないビルに囲まれた公園
砂場遊具が特色
開放的だが浮浪者もいる