【公園徹底攻略】泉岳寺前児童遊園 アスレチック要素がある公園

スポンサーリンク
公園

東京都港区にある「泉岳寺前児童遊園」。
アスレチック要素がある遊具が複数ある公園です。
港区ではあまりツリーネットやターザンロープはみかけません。
それゆえか人気の公園です。

スポンサーリンク

遊具


ターザンロープ。
ストレートタイプで、新しいです。

 


ツリーネット(ザイルクライミング)。
よく見かける高さのツリーネットです。

 


砂場。
港区は、柵がカラフルな砂場が多い。

 


小さな滑り台。
斜度も小さな子ども向け。

 


鉄棒。

 


ブランコ。
幼児向けと一般向けの座面、1つずつです。

基本情報

公園名泉岳寺前児童遊園(せんがくじまえじどうゆうえん)
住所東京都港区高輪2-15-37
開園時間
休園日なし
電話
料金無料
面積1,892平方メートル
駐車場なし
交通アクセス都営浅草線 泉岳寺駅 徒歩3分
授乳施設なし
オムツ替え公園内トイレにオムツ替え台アリ
公式サイト泉岳寺前児童遊園

 


トイレ。
オムツ替えの台があります。

 


足ツボマッサージ。

 


水道の上に何かいます。

 


ベンチも充実しています。

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設★☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

名称が児童遊園なので小さいと思いきや、中規模クラスの面積があります。
広場もそれなりの大きさなので、かけっこなど楽しめます。

あとは港区でたまにみかける「足つぼ」。
東京の他の区ではほぼ見かけないのですが、港区は「足つぼ」がある公園がいくつかあります。
この公園も足つぼがある公園の一つです。

夏には盆踊り会場になります。
付近の住民にも親しまれている公園です。