【公園徹底攻略】東五軒公園 神楽坂の先に位置する小さな公園

公園
スポンサーリンク

東京都新宿区にある「東五軒公園」。
飯田橋駅から坂を上り、神楽坂を超えた場所にあります。
周りが印刷工場などのビル群と首都高が近い都心部。。
入口への道も一本、中に入った立地の小さな公園です。

スポンサーリンク

東五軒公園の遊具


この公園のメイン、コンクリート製の円形の山、築山。
四方から登ったり、滑ったり。
山頂部分には椅子があります。
それほど大きくなく、斜度も緩いので小さな子どもに最適。

 


砂場。
ティアドロップ型でもないですが、変わった形。

 

 


ブランコ。
右手前にゴミ箱。

 


ちょっとした広場。

基本情報

公園名東五軒公園(ひがしごけんこうえん)
住所東京都新宿区東五軒町3
開園時間なし
休園日なし
電話
料金無料
面積799平方メートル
駐車場なし
交通アクセス東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩7分
各線 飯田橋駅 徒歩8分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト東五軒公園

 


小さなトイレです。

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設☆☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★☆☆

この公園、かなり奥まっている場所なので、行くのであればスマホナビなどがあると良いです。
面積が小さいのですが、気が多く、休憩スポットとしても活用できます。
実際、この周辺にはビルが多く、サラリーマンなどが訪れる場所でもあります。

この公園、災害時の一時避難場所的な役割も担っています。
雨水貯留・浸透施設があり、いざという時にに役に立つ公園です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆神楽坂の先にある小さな公園
周りはビルが多い都心の隠れスポット
築山は小さな子どもに最適

コメント