【公園徹底攻略】上千葉砂原公園 充実度が高すぎです

スポンサーリンク
公園

東京都葛飾区にある「上千葉砂原公園」。
それほど巨大ではないエリアに魅力満載
無料の小動物園から大型遊具、ゴーカートなど。
充実、満足、十全、万全、会心、二重丸・・・そんな公園です。


まずは、全体配置図です。
4カ所、紹介したいエリアがあります。
SLはそこには含まれていません。

 

スポンサーリンク

ふれあい動物広場(全体図①)

利用時間9:00~17:00
休業日月曜、火曜日、祝日の翌日
年末年始(12月28日~1月4日)
利用料金無料
電話番号03-3690-4460

葛飾区内在住の小学生であれば登録すれば飼育体験もできます。
出張動物園もやっており、外出が困難な方に動物とふれあってもらうため、老人ホーム等へ出張するそうです。

 


ポニーさん。
2頭いますね。
付き添いありで乗馬もできます。
運営時間= 10:00~11:30と13:30~15:00
補足=中学生以下対象

 


ヤギさん。

 


動物ふれあいコーナー。
モルモットに触れることもできます。
ほかにコーナー内で、ヤギさん、ウサギさんに触ることができます。
運営時間=10:00~11:30と13:30~15:30。

 


クジャクさん。

 


たくさんのインコたち。

 

遊びの広場(全体図②)


遊具のハイライト、大型遊具「メビウスの輪」。
超巨大なリング形状のトンネル型遊具。
網部分もアリ、鉄板部分もアリ、滑り台もアリ。

 


小さな子供向け、変形滑り台。
その向こう側にはブランコ。

 


柵付きの砂場。

 


健康器具類。

 

 

自転車広場(全体図③)


ゴーカートや自転車が借りられる無料の交通公園。
信号などがあり交通ルールを学べます。
スタッフの方が見守ってくれています。
9:00~16:30です。
休業日=年末年始(12月29日~1月3日)
電話=03-3604-2610

 

水遊び場(全体図④)


結構な大きさの水遊び場です。
水深は浅く、小さい子向きのジャブジャブ池です。

 

そのほかの施設


SL機関車D51です。
中に入れます。

 

基本情報

公園名上千葉砂原公園(かみちばすなはらこうえん)
住所東京都葛飾区西亀有1-27-1
開園時間なし
休園日なし
電話03-3604-2610
料金無料
面積20,982平方メートル
駐車場24台
最初30分無料、以後30分毎に100円
1時間まで200円、以後30分毎に100円
交通アクセス京成タウンバス
亀有駅~タウンバス車庫(有57)
「上千葉砂原公園」下車すぐ
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト上千葉砂原公園

 

個人的評価

総合評価★★★★★
子ども楽しさ度★★★★★
その他の施設★★★★★
料金★★★★★
交通アクセス★★★☆☆

この公園、面積がそれほど大きくありません。
が充実度が特上級です。
コンパクトにまとまっているという言い方がぴったり。

無料の小動物園アリ、大型遊具アリ、乗り物アリ、SLアリ、水場アリ。
他の公園なら1つあれば十分魅力の設備がズラリ。

弱点を無理やりあげるなら、鉄道の駅が近くにないことくらい。
マイカーがあれば併設駐車場があり、なんと初めの30分無料。

と言っても大人の歩くスピードですが、15分歩けば亀有駅はあります。
あの「こち亀」で有名な両さんの金色銅像がある亀有駅。

当たり前ですが、これだけ魅力的な公園です。
週末は結構なにぎわい・・・これが弱点かもしれません。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

ポニー乗馬をはじめ動物とふれあえる
特別な大型遊具がある
D51もあり交通公園で交通ルールが学べる