【公園徹底攻略】南池袋公園 ターミナル駅近くのオシャレな公園

スポンサーリンク
公園

東京都豊島区にある「南池袋公園」。
池袋駅から近い、大きな芝生広場がある公園。
立派なカフェが併設されており、オシャレ感が溢れています。
写真映えするという点でも人気のある公園です。

スポンサーリンク

遊具


大きな滑り台。
ズボンが真っ黒になりますが、子どもはお構いなし。
地面部分はウッドチップでやわらかい。

 


シーソー。
みたことがないオシャレ。

 


他にも同じような素材の何かの乗り物やベンチ。

 


芝生広場。
かなりの大きさで、休日の晴れの日は人が溢れます。

 


こちらも公園内の広場。

 


カフェ「ラシーヌファームトゥーパーク(RACINES FARM TO PARK)」。
足が伸ばせるソファー席もあります。

 


カフェ前の階段式ベンチ。

 


変形卓球台。

 


植栽エリア。
「探してみよう」という看板もあります。
昆虫がいるのでしょうか。

基本情報

公園名南池袋公園(みなみいけぶくろこうえん)
住所東京都豊島区南池袋2-21-1
開園時間8:00~20:00
休園日なし
電話
料金無料
面積7,812平方メートル
駐車場なし
交通アクセス各線 池袋駅 徒歩6分
授乳施設なし
オムツ替え公園内トイレにオムツ替え台アリ
公式サイト南池袋公園

 

 


トイレです。
オムツ替えの台があります。

 


池袋だけに、フクロウさんがいます。

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設★★☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

正直、公園と呼んでよいか迷うくらいのオシャレ感。
池袋という雑多な都市に、突然綺麗に整備されたな空間が現れます。

そもそもそのはず。
この公園、2016年リニューアルオープンしたばかりの新しさ。

この一帯、緑が少ないサンシャインシティなどが近くにある都市部。
緑化目的の公園なので、緑をとても意識しているのがわかります。

公園にはサクラも植えられています。
春には本当にたくさんの人が、花見で訪れるスポットです。