【公園徹底攻略】和泉公園 ほかでは見かけない巨大な健康器具

公園
スポンサーリンク

東京都千代田区にある「和泉公園」。
秋葉原駅から近く、三井記念病院の裏にあります。
夏のじゃぶじゃぶ池が有名ですが、複合健康器具もユニーク。
緑が少ないエリアの、グリーンスポットです。

スポンサーリンク

遊具


複合遊具。
かなりの大きさがあるタイプです。
下側にもロープトンネルがあります。

 


ブランコ。
幼児向け座椅子2台と、普通座椅子2台。

 


ロッキングチェア。

 


砂場。
柵の中にこのタイプのベンチがあるのは珍しい。

 


乗って遊ぶ石?

 


巨大な複合健康器具。

基本情報

公園名和泉公園(いずみこうえん)
住所東京都千代田区神田和泉町1
開園時間なし
休園日なし
電話
料金無料
面積4,607平方メートル
駐車場なし
交通アクセス各線 秋葉原駅 徒歩8分
授乳施設なし
オムツ替え公園内トイレにオムツ替え台アリ
公式サイト和泉公園

 


トイレがコンクリートで近代的。
中にオムツ替えの台があります。

 


大きめの芝生広場。
画像向こうの建物の前に、じゃぶじゃぶ池があります。
幼児のみ利用可能。

 


石碑。

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設★★☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

冒頭にも書きましたが、この公園、秋葉原駅から近くに位置します。
周りは超高層ではないですが、ビルが立ち並ぶエリア。
緑が少なめの場所の、貴重な休憩エリアです。

夏場に利用できるじゃぶじゃぶ池は、管理人さんもいて安全。
深さは大人の膝までくらいで、比較的安心。
利用は就学前幼児限定なので、当然かもしれません。

地域住民の意見を取り入れて作られた公園です。
トイレも綺麗、芝生広場も目に鮮やか。

遊具も大型のものがあり、楽しめる要素がしっかりそろっています。

コメント