【公園徹底攻略】西大久保児童遊園 通称キリン公園

スポンサーリンク
公園

東京都新宿区にある「西大久保児童遊園」。
まさに「小さな公園」という広さの公園です。
それでも真ん中にキリンさんがドカッとたたずんでいます。
ちょっと面白い風景です。

スポンサーリンク

子ども向け遊具


キリンさんの形をした、複合遊具。
かなり高さがあります。
滑り台部分が象さんの鼻にも見えます

 


ゴミ箱もキリン柄です。

 


トイレもキリンさん柄。

 


防災備品。

 


公園の一番奥にはサクラと足場があります。

 


自転車置き場。

 

基本情報

公園名西大久保児童遊園(にしおおくぼじどうゆうえん)
住所東京都新宿区大久保2-8
開園時間なし
休園日なし
電話03 -3622-1208
料金無料
面積306平方メートル
駐車場なし
交通アクセスJR 新大久保駅 徒歩11分
東京メトロ 東新宿駅 徒歩8分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト西大久保児童遊園

 

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★☆☆☆
その他の施設★☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

 

この公園、地域の住民や子ども達のアイデアが入った公園です。
壁面には子ども達が描いたキリンさんの絵もあります。

動物園でよく見るキリンさん。
子ども達にも大人気のキリンさん。
そんなキリンさん、実は絶滅危惧種に入っていることをご存知でしょうか。

1985年の15万7,000頭から、2015年に9万7,500頭まで減少しているそうです。
過去3世代のうちに生息数が3割以上減少するとレッドリストに入るのが絶滅危惧種ルール。
現在キリンさんは「「絶滅危惧Ⅱ類」に当たります。

現時点では「まだ一定の数がいる」と考えられるかもしれません。
しかし一定数を下回ると、一気に絶滅するのが世の常。
違う言葉でいうと「今ならまだ手遅れになる前」なのでしょう。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

面積はとても小さいです
そのど真ん中にキリンさん
ちょっと象さんにも見えます