【公園徹底攻略】中央一丁目東公園 複合遊具だけでなく広場もある

スポンサーリンク
公園

東京都江戸川区にある「中央一丁目東公園」。
中央一丁目公園とは別で、東がついた公園です。
公園の面積はそれほどおおきくありません。
しかし、複合遊具に花壇、広場と遊び要素は詰まっています。

スポンサーリンク

遊具


暖色系の大型複合遊具。
壁面のネット、高さのある建物。
下にはベンチといすもあり、おままごともできます。

 


小さな子向けの3段建物。

 


オーソドックスなブランコ。

 


スプリング式遊具2台。

 


砂場。
江戸川区ですが、屋根がありません。

 

基本情報

公園名中央一丁目東公園(ちゅうおういっちょうめひがしこうえん)
住所東京都江戸川区 中央2-17
開園時間なし
休園日
電話
料金無料
面積1,468平方メートル
駐車場なし
交通アクセスJR総武線 新小岩駅 徒歩約23分
授乳施設なし
オムツ替えなし

 

 


普通サイズのトイレ。
オムツ替え用の台はありません。

 


花壇とベンチ。
その向こうには広場。

 

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設☆☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★☆☆☆☆

この公園、公園周囲に木が配置され、緑があふれています。
鬱蒼(うっそう)した公園ではなく、明るい公園です。

いくつかの遊具と広場。
これらを生かして鬼ごっこなど、小学生くらいにはうってつけ。
規模こそ大きくないですが、ボール遊びもできる広場もあります。

面積は大きくないですが、遊具も粒ぞろい。
公園らしい公園です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆複合遊具が2つ
1つは巨大でロープが特徴的
遊具が複数と広場でつぶぞろい