いま「おじゃる丸」を見るならどの定額動画配信サービスなのか

スポンサーリンク
動画配信・映画

NHK初のデジタル制作アニメ「おじゃる丸」。
1998年から続いている放送の、超ロングラン作品。
子育て世代であれば、1度は観たことがあるのでは、ないでしょうか。
「おじゃる丸」が見られる「定額動画配信サービス」を紹介します。

スポンサーリンク

「おじゃる丸」が見られる定額動画配信サービス

動画サービス名称TVシリーズ映画料金作品数お試し期間
dTV××500円/月120,000以上31日間
Hulu××933円/月50,000以上2週間
U-NEXT××1,990円/月140,000以上31日間
dアニメストア△※特別版×400円/月約2,60031日間
auビデオパス〇※別料金×562円/月10,000本以上30日間
Amazonプライム・ビデオ××400円/月非公表30日間
Netflix××800円/月非公表30日間
アニメ放題××400円/月1,500本以上1ヶ月
TSUTAYA TV××933円/月32,000本以上30日間

「おじゃる丸」が見られる地上波放送

【Eテレ】水曜~金曜 18:00~18:10

「おじゃる丸」のあれこれ

歴史

1998年 Eテレで放送開始
1999年 ゲーム「キッズコンピュータ・ピコ用ソフト」
2000年 映画第1作「おじゃる丸 約束の夏 おじゃるとせみら」
2007年 完全ハイビジョン化
2014年 漫画化『おじゃる丸 1 』

あらすじ

主人公「おじゃる丸」は、1000前の平安時代、現代へタイムスリップしてやってきた。
そのきっかけは、おじゃる丸が閻魔大王のしゃくを手に入れ、追いかけられているうちに池に落ちたというお話。
現代でカズマと出会い、前から弟が欲しかったカズマはおじゃる丸と暮らすようになります。
そこへ閻魔大王のしゃくを取り返すべく、子分である小鬼トリオがやってきます。
架空のどたばたコメディ。

映画

映画おじゃる丸 約束の夏 おじゃるとせみら[上映日=2000年7月]

動画配信サービス一覧

 動画サービス名称 料金作品数お試し期間
dTV500円/月120,000以上31日間
Hulu933円/月50,000以上2週間
U-NEXT1,990円/月140,000以上31日間
dアニメストア400円/月約2,60031日間
auビデオパス562円/月10,000本以上30日間
Amazonプライム・ビデオ400円/月非公表30日間
Netflix800円/月非公表30日間
アニメ放題400円/月1,500本以上1ヶ月
TSUTAYA TV933円/月32,000本以上30日間
ゲオチャンネルーーー2017年6月終了

さいごに

1998年から、毎年シリーズを変えて続いている「おじゃる丸」。
サザエさんやドラえもん、ちびまる子ちゃんんと同じく、大きな設定変更もありません。

戦隊もののように、正義と悪が闘うなどの、ある程度フォーマットが決まっていません。
設定は現代ですが、タイムスリップ要素など、架空の要素もあります。
そのうえで、現代の日常の一コマを、切り取っている物語。

原案者の犬丸さんが亡くなられたときに、中止の話もあったそうですが、視聴者要望で継続。
要望もそうですが、続いていると言う事は、子ども達が大好きな何かを持っているということ。

安定した作品です。