東京・初詣参拝者数Top10

スポンサーリンク
newyear-visit-shrine Top10・10選

東京の初詣・参拝者数Top10の社寺はどこか?
とにかくどこも人だらけ、というのはニュース映像等でご存知かと思います。
初詣の由来ややること、各社寺の基本情報を調べました。

スポンサーリンク

そもそも初詣とは

新年に初めて神社や寺院に参拝する年始行事。
昨年の感謝をささげたり、新年の幸せを願うことを初詣でといいます。

由来は2つの説があります。

①神道の年籠り(としごもり)
家長(現代では世帯主がこれにあたる)が氏神の社に籠る習慣が始まり。
それが大晦日の夜に詣でる「除夜詣で」になり、元日の朝に詣でる「元日詣で」になり現在にいたる。

②恵方参り
その年の良い方角である「恵方」方面の社寺に参拝。
近代交通の発達により移動距離に制限が少なくなったため、有名な社寺に参拝する恵方参りから初詣になった。

これ以外にもその地方の土地の祭神である「氏神様」に挨拶に行くとも言えます。
さらには「商売繁盛」の意味も、初詣でよくみかける「熊手」からご理解いただけると思います。

 

▼祈祷以外に初詣でやること

  •  古いお札・お守り・絵馬の奉納
  • 破魔矢・縁起物を買う
  • おみくじをひく

 

東京の初詣参拝者数Top10

東京の初詣参拝者数Top10が以下です。
神社正式情報もありますが、さまざまなところの情報を集めているため参考程度とお考えください。

 社寺名参拝者数
1位明治神宮319万人
2位浅草寺283万人
3位西新井大師63万人
4位大國魂神社50万人
5位湯島天満宮40万人
6位靖国神社30.5万人
7位神田神社30万人
高尾山薬王院30万人
9位日枝神社25万人
柴又帝釈天25万人

 

とにかくどもの12月31日の夜~1月3日くらいまでは大混雑です。
いくつかの注意点を意識して、うまく参拝しましょう。

  • 公共交通機関を利用
  • はぐれないように注意(特に子供と)
  • トイレ
  • 防寒
  • 歩きやすい靴
  • あらかじめお賽銭を準備

 

▼混雑状況の確認方法

東京23区 面積の広い公園Top10と子どもの遊具
東京23区内で、面積の広い公園Top10はどの公園なのか。それはどの程度の広さなのか。それらの公園には子どもが遊べる遊具や施設があるのか。所在地・電話番号、駐車場情報や混雑確認方法をまとめました。 東京23区内広い公園Top10 東京2...

 

神宮・神社の基本情報

  • 明治神宮
    住所    :東京都渋谷区代々木神園町1-1
    御祭神   :明治天皇・昭憲皇太后
    祈願    :ご祈祷(家内安全、厄祓い、合格祈願、社運隆昌/商売繁昌祈願)
    電車アクセス:・JR山手線「原宿駅」
    ・東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」・原宿口〈南口〉
    ・都営地下鉄大江戸線「代々木駅」
    ・東京メトロ副都心線「北参道駅」
    ・小田急線「参宮橋駅」
  • 浅草寺
    住所    :東京都台東区浅草2-3-1
    御祭神   :聖観世音菩薩
    祈願    :初まいり(宮まいり)、七五三、十三まいり、車
    電車アクセス:・東武スカイツリーライン:浅草駅より徒歩5分
    ・東京メトロ銀座線:浅草駅より徒歩5分
    ・つくばエクスプレス:浅草駅より徒歩5分
    ・都営地下鉄浅草線:浅草駅A4出口より徒歩5分
  • 西新井大師
    住所    :東京都足立区西新井1-15-1
    ご本尊   :十一面観世音菩薩、弘法大師
    祈願    :お護摩(厄除け等各種)、自動車安全祈願
    電車アクセス:・東武大師線「大師前駅」
  • 大國魂神社
    住所    :東京都府中市宮町3-1
    御祭神   :大國魂大神
    祈願    :ご祈祷(厄除、八方除、初宮詣、七五三詣、交通安全、家内安全、学業成就、商売繁盛等)
    電車アクセス:・京王線「府中駅」徒歩3分
    ・JR武蔵野線・南武線「府中本町駅」徒歩7分
  • 湯島天満宮
    住所    :東京都文京区湯島3-30-1
    御祭神   :天之手力雄命、菅原道真公
    祈願    :ご祈祷(初宮詣、家内安全、厄除祈願、交通安全(車)・開運祈願)
    電車アクセス:・東京メトロ千代田線「湯島駅」
    ・東京メトロ銀座線「上野広小路駅」
    ・東京メトロ丸の内線「本郷3丁目駅」
    ・JR山手線・京浜東北線「御徒町駅」
    ・都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」
  • 神田神社
    住所    :東京都千代田区外神田2-16-2
    御祭神   :大己貴命、少彦名命、平将門命
    祈願    :ご祈祷(社運隆昌/商売繁昌祈願、厄除け、七五三、交通安全(車))
    電車アクセス:・JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」
    ・地下鉄丸の内線「御茶ノ水駅」「新御茶ノ水駅」「末広町駅」
  • 高尾山薬王院
    住所    :東京都八王子市高尾町2177
    御祭神   :薬師如来
    祈願    :お護摩(厄除け等各種)、自動車安全祈願
    電車アクセス:・京王線高尾山口駅より徒歩3分、清滝駅で高尾登山電鉄ケーブルカーまたはエコーリフトに乗車
  • 日枝神社
    住所    :東京都千代田区永田町2-10-5
    御祭神   :大山咋神(主祭神)、国常立神、伊弉冉神、足仲彦尊
    祈願    :ご祈祷(厄除け、安産、子授け、七五三、車)
    電車アクセス:・南北線・銀座線「溜池山王駅」
    ・千代田線「国会議事堂前駅」
    ・銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」
  • 柴又帝釈天
    住所    :東京都葛飾区柴又7-10-3
    御祭神   :帝釈天
    祈願    :ご祈祷(厄除、家内安全、商売繁盛、身体健全、交通安全、方除当病平癒、心願成就)
    電車アクセス:・京成線「柴又駅」
    ・北総公団線「新柴又駅」

 

5円なのか?

初詣は1月7日までの「松の内」に行くのが目安です。
昨年のお礼と新年の幸福祈願を二礼二拍手一礼で。

確かに新年は気持ちをリセットするには良いタイミングです。
が、あの人ごみの中に行くのは、個人的には覚悟がいる行為です。

お賽銭をいくらにするか、悩ましい問題。
お札を入れている方もいれば、1円の色も目に付きます。
一説に「5円」が正統という話があります。
「ご縁」という意味からきているらしいです。
神様とうまく縁で結ばれる、初詣が神頼みとということで納得です。