【公園徹底攻略】飛鳥山公園 新幹線もSLもモノレールも

スポンサーリンク
公園

東京都北区にある「飛鳥山公園」。
サクラで有名な公園ですが、子ども向け遊具も本当に充実。
SLが置いてありますが、新幹線が見られたり、モノレールに乗れたり。
北区ナンバーワンスポットと呼ばれる理由がたくさんあります。


まず全体図です。
外遊び用遊具は1カ所に固まっています。

 

スポンサーリンク

児童エリア(全体図①)


「D51」SL機関車があります。
中に入れます。

 


都電6080。
1978年まで荒川線で使われていた車両。

 


この公園の外遊具の目玉「超大型円形滑り台」。
名前は分かりませんが、3階層の円形滑り台。

 


大きな象さん滑り台。
他の公園では見たことがありません。

 


小さな子ども向けの複合遊具。
壁にハンドルがあったり、斜度の緩い滑り台があったり。

 


コンクリートの船の遊び場。
特に動く部分はないですが、意外と人気です。

 


どこでも人気の回転式遊具。

 


一般的なジャングルジム。

 


大きな子ども向けのウンテイ。

 


ブランコ。

 


半円形のウンテイ。

 


岡本太郎さんをほうふつとさせる、変形お立ち台?

 


砂場ですが、形も特徴的ですし、大きいです。

 


砂場の横にある、家?

 

飛鳥山3つの博物館

飛鳥山公園の敷地内には3つの博物館があります。

渋沢史料館


昔、この場所に実業家渋沢栄一の家がありました。
現在は氏の資料を展示する博物館になっています。

 

紙の博物館

1998年に建てられた世界でもトップクラスの紙の博物館。
紙の歴史や紙製の美術・工芸品があり、紙漉き体験もできます。
椅子まで紙製という徹底ぶり。

 

北区飛鳥山博物館

北区の自然や歴史、郷土資料を展示する博物館です。
本やビデオでさ北区のまざまな情報にアクセスできます。
北区ゆかりの美術品や工芸品が展示されています。

 

「3館共通券」もあります。
有効期間=3カ月です。
・一般=720円
・小中高=240円

 

そのほかのみどころ

自走式モノレール「あすかパークレール」


無人運転のモノレール。
飛鳥山は公園入口から山頂まで、約2分で到着です。
高低差17.4メートル、長さ48メートル。
結構な角度(斜度24度)です。
人気なので週末は乗車待ちがしばしば発生します。

新幹線が見えるスポット

展望デッキから以下の新幹線が見えます。
斜め上からの眺めなので、しっかり見えます。
・東北新幹線
・山形新幹線
・秋田新幹線
・上越新幹線
・北陸新幹線

都電荒川線が見える


路面電車が公園のすぐ横を走っています。

 

晩香廬(ばんこうろ)・青淵文庫(せいえんぶんこ)


旧渋沢庭園内の晩香廬と青淵文庫は、渋沢氏の接客施設と書庫のこと。
国の指定重要文化財です。

 

飛鳥舞台(イベント広場)


開放感あふれる、屋外イベント広場。

 

噴水


この公園、全体的に形にこだわりあふれています。

 

水場


夏場は水が入り、子ども達が大はしゃぎ。

 

さくら亭(飛鳥山公園内)【茶処・軽食】


さくら亭オリジナル「さくらうどん」や夏季限定の冷汁うどん。
アイスクリームなども販売されています。

トイレ


新しい、きれい、モダン。

 

基本情報

公園名飛鳥山公園(あすかやまこうえん)
住所東京都北区王子1-1-3
開園時間なし
休園日なし
電話03-3908-9275
料金無料
面積73,000平方メートル
駐車場21台
普通車=150円/30分
大型車=600円/30分
交通アクセスJR王子駅 徒歩5分
都電荒川線飛鳥山停留場 徒歩3分
南北線西ケ原駅 徒歩で7分
授乳施設・飛鳥山博物館 2階
3人掛けソファーのみ
ミルク用のお湯はナシ
オムツ替え・公園内のトイレにオムツ替え台がある
・飛鳥山博物館 2階


人気の公園ですので、週末は駐車場入庫待ちが発生します。

 

個人的評価

総合評価★★★★☆
子ども楽しさ度★★★★☆
その他の施設★★★★☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★☆☆

この公園の難点を上げるとするなら1つ。
駐車場の収容台数が少ないこと(21台)。

小さな子どもから大人、鉄道ファンや植物ファンなどが楽しめるものがたくさんあります。
にもかかわらず、併設駐車場が少なすぎです。

そんな魅力あふれる飛鳥山公園。
1720年江戸時代の徳川吉宗が、江戸庶民の憩いの場として開放したのが始まりの飛鳥山公園。
その後渋沢栄一氏の住居になるなど、歴史上の有名人の名前が並びます。

旧渋沢庭園内に円墳群があります。
あの古墳です。
と言っても、地上ではなく地中に古墳があるそうです。

・飛鳥山1号墳と呼ばれる古墳
・古墳時代後期の円墳
・直径は31m、周囲3.8mの周溝
・切石を利用した横穴式石室も確認されている
・近辺に複数ある存在が確認されている古墳の1つ(一帯が古墳群)

公園自体、とても手入れが行き届いておりきれいです。
そして細かなところまでデザインにこだわりを感じます。

懐の深い公園です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆

円形大型遊具がとてつもなく魅力的
機関車D51、新幹線、都電荒川線がみられる
公園自体とても整備が行き届いている