【公園徹底攻略】春江公園 大きな複合遊具と幼児向け遊具

公園
スポンサーリンク

東京都江戸川区にある「春江公園」。
大きく魅力的な複合遊具がまずは目を引きます。
それ以外にもターザンロープがあったり。
小さな子ども向け遊具もいくつか配置されています。

スポンサーリンク

遊具


巨大複合遊具。
長い波型滑り台やうんてい。
リング式アスレチックや、変形階段。

 


ターザンロープ。
直線式のものです。

 


ブランコ4台。
2台は幼児向けの座面です。

 


スプリング式遊具、3台。

 


壁掛け式遊具。
回して遊ぶものと、リング移動のもの。

砂場。
屋根はありません。

 


健康器具類。

 

基本情報

公園名春江公園(はるえこうえん)
住所東京都江戸川区春江町2-28
開園時間なし
休園日
電話
料金無料
面積2,473平方メートル
駐車場なし
交通アクセス都営新宿線 瑞江駅 徒歩約17分
授乳施設なし
オムツ替えなし



普通サイズのトイレ。
オムツ替え用の台はありません。

 

個人的評価

総合評価★★★☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設☆☆☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★☆☆☆☆

この公園、目玉の複合遊具がリニューアルアされています。
以前は、トンネル式滑り台の複合遊具でした。
いまあるものはオープン式の滑り台。
それでも、コレ1つで相当の要素が詰まっています。

広場としてもそこそこの広さ。
小学生くらいの子ども達が、複合遊具もつかって追いかけっこするには最適です。

ではでは。

◆今回のまとめ◆大きく魅力的な複合遊具が1つ
それ以外にも幼児向け遊具もいくつか
幅広い年齢層を受け入れる公園

コメント