【公園徹底攻略】西池袋公園 池袋駅近くの粒ぞろい遊具の公園

スポンサーリンク
公園

東京都豊島区にある「西池袋公園」。池袋駅が最寄駅である、ターミナル駅そばの公園。面積は中規模で、やや小さな子ども向け遊具が多いです。周りにオシャレなカフェも多く、都心の公園です。

スポンサーリンク

遊具など


ちょっと変わった素材の大型滑り台。素材はFRPでしょうか?滑り台裏面にはボルダリングなどもあります。

 


斜度の緩い、ロングトーラーコースター。

 


アスレチック遊具。4面ある、本格派。

 


ターザンロープ。直線のオーソドックスなタイプ。

 


ボルダリングのみの壁。

 


ブランコ。

 


スプリング式遊具。

 


健康器具。

 

そのほかの施設


防球ネットに囲まれたキャッチボール場。かなりの広さです。

 


防災倉庫です。

 


円形の広場。

 


地下駐輪場。

 

基本情報

公園名西池袋公園(にしいけぶうろこうえん)
住所東京都豊島区西池袋3-20-1
開園時間なし
休園日なし
電話
料金無料
面積8,690平方メートル
駐車場なし
交通アクセス各路線 池袋駅 徒歩5分
授乳施設なし
オムツ替えなし
公式サイト西池袋公園


多目的トイレの中の画像です。オムツ替えの台はありません。

 

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設★★☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

この公園、開園は1958年なので半世紀以上前。1989年に地下駐輪場開設にともない再オープンしています。近くに立教大学がありますので、学生さんらしき人もチラホラ。

そして、豊島区内で面積が一番大きな公園です。それでも8,690平方メートルと、決して大きくはありません。

確かに豊島区は東京23区内で一番、公園合計面積が小さい区です。
https://rutenzanmai.com/park/park-area-tokyo/

それでも上の画像にもある通り、サクラがキレイなリラックスできる公園です。