【公園徹底攻略】芳林公園 都心らしく門がしっかりしていて平日は子どもだけ利用可能

公園
スポンサーリンク

東京都千代田区にある「芳林公園」。
リニューアルして綺麗な公園ですが大きな注意点が1つ。
平日の午前中は、子供専用で、大人は入れないと言う事。
公園自体もPM7:00に厳重な門で閉められる、都心らしい公園です。

スポンサーリンク

遊具


まずは公園の注意喚起の看板です。
平日午前中は、公園入口がしっかり閉鎖されています。
土曜日・日曜日・祝祭日等は、同時間帯でも一般利用可能です。

 複合遊具。
大型で回転式滑り台が目を引きます。


画面向こうのブロックに囲われた当たり、じゃぶじゃぶ池です。
夏季限定です。


同敷地の続き、広場の向こうに昌平童夢館(昌平小学校)があります。
小学校意外にまちかど図書館や室内プールも一般開放されています。

基本情報

公園名芳林公園(よしばやしこうえん)
住所東京都千代田区外神田3-5-18
開園時間AM7:00~PM7:00
休園日なし
電話
料金無料
面積1,954平方メートル
駐車場なし
交通アクセス東京メトロ銀座線 末広町駅 徒歩4分
授乳施設なし
オムツ替え公園内トイレにオムツ替え台アリ
公式サイト芳林公園


しっかりとして綺麗なトイレ。
中にオムツ替えの台があります。

個人的評価

総合評価★★☆☆☆
子ども楽しさ度★★★☆☆
その他の施設★★☆☆☆
料金★★★★★
交通アクセス★★★★☆

この公園に筆者が訪れたのは、平日の昼間。
この時間帯に大人が入ることができないことを知らずに、訪問しました。

よって、写真がほとんど撮れず。
門の隙間から、なんとか数枚撮影できた、という状態です。

公園自体はとてもきれい、整備されています。
ただ、都心の公園らしく、門構えや周りの柵もしっかりしています。

最近は地方の公園も、昔に比べ解放されていない時代ですが。

コメント